アダルト可のブログなど 8選
価格表示は税抜での表示となります。レンタルサーバーの初期費用については、各社のホームページにてご確認ください。

その1

【FC2ブログ】
アダルトの王道FC2のブログサービスです。
アダルトカテゴリを選択してムフフなブログを作成できます。
FC2のサービスは広告挿入が少なめなのが特徴です。
無料なので時間の許す限り、いじくってみましょう。

公式サイトをチェック →FC2ブログ

その2

【WOX】
レンタルサーバーではないですが、
カスタム性の高い、ブログやブログのようなホームページが作り放題のサービスです。
無料で利用することが可能ですが、
無料会員はストレージ容量が小さいので注意しましょう。

公式サイトをチェック →WOX

有料プラン登録マニュアルはこちら

その3

【クラウドVPS by GMO】
数あるGMOのサービスの殆どはアダルトがNGです。
しかし、クラウドVPSだけはアダルトが許可されていることがわかりました。

アダルトサイトの運営は可能ですか?
可能です。
ただし、アダルトサイトにかかわらず、法令または公序良俗に反する内容は禁止とさせていただいております。
禁止行為の詳細はご契約プランの利用約款をご参照ください。
アダルトアフィリエイトにつきましても、同様のポリシーとなります。

なお、iCLUSTA+のオプションとして提供しているMakeShopではアダルトサイトは運営できません。

公式サイトをチェック
 →GMOクラウドのVPS 詳細はこちら

その4

【カラフルボックス】
スペックなりに良いお値段ですが、
末永く使えるスペックが見込めるレンタルサーバーです。
安いプランでは月額480円〜で、
さらに、3ヶ月以上を契約で初期費用が無料となるため、
敷居は低い状況となっています。
お試し期間もあるため、スペックの手応えも事前に確認が可能です。

公式サイトをチェック →カラフルボックス

その5

【BECOM】
最近見つけた海外の事業者です。
ロケーションはアジア(Tokyo、Hongkong、Singapole)を選べるので、速度は心強いです。
最も安いプランは、共用サーバーHYBRIDプランの
「魁:SAKIGAKE」で、1440円/3 moとなっています。

公式サイトをチェック →BECOM

その6

【リトルサーバー】
安いなりに安定感に欠ける面は否めません。
私の利用中も障害を経験し、
復旧までの所要時間も半日程かかっていた印象です。
スペックには代えられない安さが売りの、頼もしいサーバーと言えるでしょう。
月額150円~、WordPressが使用可能です。

公式サイトをチェック →リトルサーバー
×
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。